道重さゆみ、モー娘。卒業「生まれてきて良かった」 (1/2ページ)

2014.11.27


卒業コンサートを行った道重さゆみ=横浜アリーナ 【拡大】

 モーニング娘。’14のリーダー・道重さゆみ(25)が26日、神奈川・横浜アリーナで行われたコンサートをもって、グループ及びハロー!プロジェクトを卒業した。

 2003年1月に6期メンバーとして加入し、在籍期間は4329日と歴代メンバー最長。2012年5月からは8代目リーダーに就任し、グループ初となるオリコンウイークリーシングルチャート5作連続1位記録を樹立するなど、輝かしい歴史の数々に彩られたアイドル界のスーパースターが、ついに旅立ちの時を迎えた。

 コンサートでは、道重の卒業を祝うべく初代リーダーの中澤裕子(41)、6期メンバーの田中れいな(25)、道重にかわりハロプロの新リーダーとなる℃−uteの矢島舞美(22)がゲスト出演。中澤は「今日は一段と可愛いねえ〜。こんなに素敵な卒業式があるのも、あなたが今まで頑張ってきたおかげよ」と激励し道重と熱く抱擁。田中は「自分の卒業式を思い出した。(オーディションで)『ニャ〜オ』と言ってた時のさゆとは全然違う人になっててすごいな」としみじみと話した。

 道重の卒業にあたり、グループの新リーダーには譜久村聖(18)が、サブリーダーには飯窪春菜(20)と生田衣梨奈(17)が決定。譜久村は「モーニング娘。史上、一番頼りないリーダーだと思われるかもしれませんが、精一杯頑張ります」と意気込み、サプライズ選出となった生田は「誰もが嘘かと思ったかもしれませんが…これが現実です」とおどけ会場を笑わせながら、「みなさんが想像する以上のモーニング娘。を作ります!」と声を弾ませた。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。