元アイドル・大西結花 事務所社長が失踪、負債2000万円! ポルシェも差し押さえ (1/2ページ)

2014.12.12


46歳の今。笑顔は昔のころのままだ【拡大】

★元アイドル・大西結花

 人気絶頂のとき、所属事務所の社長が突然失踪。給料の未払いどころか、税金滞納、知らぬうちに借金の名義人にまでなっていた。しかも社長は、父から借り出した1000万円も未返済。総額は2000万円…。ドラマさながらの試練を、どう乗り越えたのか。

 1998年9月。当時、30歳になったばかり。右も左も分からないまま、非情な現実と向き合うことになった。

 「当時の付き人から、『社長と連絡が取れない。事務所はもぬけの殻』と電話がありました。もう何のことか分からず、あぜんとするしかなかったですね」

 その日のうちに、愛車のポルシェ911が回収業者に持ち去られた。警察を呼んだが、民事不介入を理由に帰ってしまい、なすすべがなかった。

 「信頼できる友人に相談すると、弁護士さんを紹介してくれただけでなく、『何がおきるか分からないから』と自宅に約1カ月居候させてくれました。そばに心を許せる友達がいたことで、精神的にとても助かりました」

 おかげで冷静になれた。判明した未払金は、住民税などの諸税、マンションの家賃、ポルシェのローン…。弁護士がリストを作り、返済計画をたてた。一方で、友達が交代で自宅に泊まり込み、財産保全に協力してくれた。「あの時ほど、持つべきものは“心友”だと思ったことはなかったですね」

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。