【輝く女 2015】剛力彩芽、15年も未知の魅力満開 女優、歌手、バラエティーに

★(1)

2015.01.06


今年も“剛力スマイル”が芸能界を席巻するか(着物提供・きものやまと 撮影・永瀬白虎)【拡大】

 今年も、彼女のスマイルを見ない日はないだろう。そう思ってしまうほどの活躍ぶりをみせる剛力彩芽(22)。

 新春3日放送の新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」では、アオザイ姿も美しいヒロインのレイ・ティー・蘭(らん)役を好演。

 昨年はドラマ「私の嫌いな探偵」(テレビ朝日)で主演、「あすなろ三三七拍子」(フジテレビ)ではヒロインを演じ、映画「黒執事」、「L●DK」などにも出演するなど、女優として安定した1年だった。歌手としても第3弾の「くやしいけど大事な人」(ソニー・ミュージックレコーズ)をリリース。常にキレキレのダンスが話題になるのも剛力スタイルだ。

 晴れ着撮影会では、アウトプットだけでなく「意識して吸収する年にしたい。そして、成長する姿を見ていただきたい」と抱負を。

 最近は、記者会見でも巧みに記者の質問を切りかえし、会場を盛り上げるバラエティー力&タレント力も感じる存在になった。

 彼女の笑顔を見るといつも思う「笑う門には福来る」。周りを幸せにする縁起も演技もイイ1年で。 

 今年、さらに魅力が輝く期待の女優・タレントを紹介します。

(注)文中の●はハートマーク

 ■剛力彩芽(ごうりき・あやめ) 1992年8月27日、神奈川県出身。2011年、ショートカットにして挑んだドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で注目され、以後、CM、テレビ、映画などで幅広く活動。ドラマ「八重の桜」「ビブリア古書堂の事件手帖」「私の嫌いな探偵」「あすなろ三三七拍子」「大使閣下の料理人」、映画「黒執事」「L?DK」などに出演。現在、バラエティー「奇跡体験!アンビリバボー」「GO!オスカル!X21」に出演中。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。