韓流ファン悲鳴 消える聖地… アジア映画専門館「シネマート六本木」閉館 (2/2ページ)

2015.02.05


6月に閉館が決まった「シネマート六本木」【拡大】

 ショックは韓流ファンにとどまらない。昨年5月には吉祥寺バウスシアター、7月には三軒茶屋の三軒茶屋シネマなど、単館系や名画座の映画館が立て続けに閉館されているのだ。

 「海外に映画を買い付けにいった配給会社が、『買い付けても、今はかける小屋がない』とぼやいている。アート系の映画はシネコンではかけてもらえないので、映画を取り巻く環境はいっそう悪化している」とベテラン映画ライター。

 映画評論家の瀬戸川宗太氏は「日韓関係の冷え込みの影響からか、韓流もすっかり影を潜めてしまった。ただ文化的に遮断してしまうのは残念なこと。こうした映画を見る機会が失われていくのは寂しい」と話す。

 大手の一人勝ちではあまりにもつまらない。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。