テレ朝、あきれた危機管理の欠如 ももクロ妹分メンバー意識不明

2015.02.07

 発表の翌日、テレビ朝日HDの株価は下落した。テレビの報道番組やスポーツ紙が報じた、ももいろクローバーZの妹分のアイドルグループ「3B junior」のメンバー(12)が番組収録中にヘリウムを吸い、意識不明になった事故。番組制作会社幹部はあきれる。

 「危機管理能力の欠如が、問題を起こしているんでしょうね。昨年6月には、アイドルグループのでんぱ組.incのメンバーが、テレビ朝日が製作にかかわる映画の撮影中に一酸化炭素中毒で緊急搬送されています。どちらの事故も、危機管理さえしっかりしていれば防げたわけですから」

 2012年と13年、年間視聴率ではゴールデンとプライムで2冠を獲得し、18年度までに連結営業利益200億円を目指すとぶち上げたが、昨秋には証券会社のレーティングで格下げとなった。

 「幹部が会見して謝罪しましたが、不祥事の会見では、立ちあがって頭を下げるのが基本。テレビ画面や写真では、座ったまま頭を下げている場面が切り取られていて、あまりいい感じには映りませんでしたね。明らかに戦略ミスです」(前出番組制作会社幹部)

 関係者は、メンバーが特定されないことと、後遺症が残らないかということを気にしていた。事故から1週間。回復を祈るばかりだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。