長嶋一茂に「お前が言うな!!」 大塚家具騒動で持論展開 二世の難しさ熱弁したが…

2015.03.02


親子の確執について持論を展開した長嶋一茂【拡大】

 家具販売大手「大塚家具」の創業家をめぐる泥沼バトルをめぐり、1日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で親子の確執について、持論を展開した二世タレントの長嶋一茂(49)。しかし、ネット上では「お前が言うな」とさっそくツッコミが入った。

 一茂は「親子の確執は当たり前。2代目の社長が、先代のイエスマンではどうかと思う」と持論を述べた。そのうえで、父の長嶋茂雄氏(79)との関係に触れ、「俺はオヤジから教わったけど、何言ってるか分からなかった」とばっさり。ただ、「怖いから何も言えなかったけど」と自分は反抗しなかったことも明かした。

 さらに、「本当の騒動なら、うちうちで解決するのが最高の経営者。二人が笑って和解する可能性が高いと思うよ。最終的にはね」と、なぜかそう断言した。

 一茂は、茂雄氏と次女でスポーツキャスターの長島三奈氏(46)が特番に出演した際もまったく出演しなかったなど、家族内での確執が取りざたされている。

 それだけに、ネット上では、番組が放送されるやいなや、一茂の発言を支持する声も上がる一方、「自分のキャラ忘れてるな」「お前が言うな」「一茂も和解しろよ」と鋭いツッコミも相次いだ。

 番組では二世のつらさも語った一茂。二世だからこそ、分かることがあるのだろう。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。