【美人ベリーダンサー健康法】風邪のときは食べないほうがいい!?

2015.03.11


中沢菜芳【拡大】

 風邪によって出る症状についてが続きましたが、今回は出なくなる症状について触れさせて頂きます。それは食欲です。

 特に普段と変わりないという方もいらっしゃれば、食欲は無いけど元気をつけるために食べるという方などいろいろあると思います。でも原点に戻って考えてみて下さい。人間も生き物の一種です。

 野生の生き物が怪我を含め具合の悪い時は何も食べずに、只々じーっとしています。これは身体を治すためです。食べる力も無くてじーっとしている訳ではありません。

 食べ物を消化吸収するには内臓を動かすエネルギーが必要です。つまり具合の悪い時に何かを食べると、身体の治癒に使いたいエネルギーを消化吸収に使ってしまうのです。何も食べなければエネルギーは治癒に集中し、さらに免疫細胞も今ある病を集中攻撃することができます。

 風邪など具合の悪い時に食欲が無くなるのは、身体を治すための自然で理にかなった反応なのです。なので食べるなとは言いませんが、お粥など消化の良い食事を心がけて下さいね。

■中沢菜芳(なかざわ・なほ) ベリーダンサー。幼少時よりクラシックバレエに打ち込み、狭間裕子・祥子(牧阿佐美バレエ団)に師事し、17歳から講師も務める。その後、ダンスによる自己表現を求め、日舞やフラメンコなどさまざまなダンスを研究し、1999年モロッコ在住中にベリーダンスと出会う。2010年に「ベリーダンスワールドコンペテション」に日本代表として第4位入賞。日本テレビ系「シャルウィーダンス」、BSジャパン「ギルガメッシュLight」にベリーダンス教師としてレギュラーなど数々の番組出演も。2013年より美しいボディラインへ導くパーソナルトレーニング指導開始。ロータスダンスラボラトリー代表。公式ホームページ http://www.lotus-dance.com/ も要チェックだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。