NHK・佐々木彩アナが結婚していた! 同僚の映像編集マンと

2015.04.21


佐々木彩アナウンサー【拡大】

 NHKの報道番組「ニュースウオッチ9」でスポーツキャスターを務める佐々木彩アナウンサー(28)が、同僚の映像編集者と結婚していたことが分かった。佐々木アナは左手の薬指に指輪をはめて出演しており、ネット上でも話題になっていた。

 21日発売の写真週刊誌「FLASH」が報じた。同誌によると、お相手は福岡放送局に勤務する映像編集マン。眼鏡が似合うイケメンで、初任地の徳島で出会い、交際が始まったという。

 佐々木アナは2009年に入局。徳島放送局を経て、13年から東京勤務。「ウオッチ9」のリポーターを2年間務め、今年4月からスポーツ担当に。「新人研修中に空手の黒帯を取得するなどアクティブなタイプ。徳島時代からファンクラブもあったほど。今年に入って結婚したそうです」とNHK関係者。

 3月中旬から、左手の薬指に指輪をつけて出演するようになり、ネット上でも「結婚したのか」などと書き込みが相次いでいた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。