Hカップ元NHKアナ 視聴者から叩かれ巨乳の無意味さ痛感した (1/2ページ)

2015.04.23

 6月以降とされる国産パイナップルの旬より一足早く、沖縄では“ゴージャスな果実”が話題になっている。NHK沖縄放送局の朝のニュース番組『おはよう沖縄』に出演していた竹中知華アナウンサー(33)が発売した写真集がすごかった。

 広島県出身の竹中アナは、青森県や岩手県の放送局を経て、2008年からNHK沖縄放送局に契約アナとして在籍。地域限定の放送にもかかわらず、彼女が女子アナフリークの間で注目されたのは、その巨大なバストだ。推定95センチ・Hカップとされ、沖縄名物にかけて「パイナップル乳」と呼ばれ、ブラウスのボタンが飛びそうなほどの大きさは“ニュースを読んでいるだけで放送事故”と騒がれた。

 そんな竹中アナが今年3月末でNHKを退社。そして4月1日に沖縄県内の書店やコンビニ限定で、写真集『ASAKURA TOMOKA(あさからともか)』を発売した。

 水着やセミヌードこそないが、胸元が開いた衣装が多く、こぼれんばかりの双丘がはっきりとわかる。先月までNHKでお固いニュースを読んでいたと思えば何とも大胆な露出だ。

 「売れ行きは好調です。4月26日に開催予定の握手会は、参加希望者が殺到して整理券を発行することになりました。県外のお客様には電話注文を受けつけていますが、毎日のように注文が入っています。中には1人で20冊も購入された方もいました」(発売元のライトワークス)

 なぜNHKを辞めてまで写真集を発売したのか。竹中さんを直撃した。

NEWSポストセブン

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。