井上真央、孤軍奮闘 視聴率UPへ健気な責任感 NHKのLINE公式アカウントに毎週、自ら見どころ書き込み

2015.05.27


井上真央【拡大】

 苦戦が続くNHK大河ドラマ「花燃ゆ」。24日放送回は再び視聴率もふたケタに盛り返したが、“危険水域”には変わりはない。そんな中、孤軍奮闘しているのが主演女優の井上真央(28)だ。ヒロイン自ら毎週、宣伝メッセージを発信する涙ぐましさだが…。

 井上といえば、会見で「主演である以上、私の力不足」と低視聴率の矢面に立ったほど、大河への思い入れは並々ならぬものがある。

 「NHKでは、スマホに番組情報が届くLINEの公式アカウントを開設しています。そこに井上は、放送日の毎週日曜日には必ず、その日の見どころについて自らメッセージを届けているんですよ」(芸能ライター)

 大河の撮影はタイトなスケジュールを強いられる。本来なら演技だけでいっぱいいっぱいなのだが、寸暇を惜しんで自らメッセージを作成しているというのだ。

 「その種の仕事はスタッフに任せるタレントもいるのですが、井上は本当に自分で書いて番組広報に送っているんです。広報担当者もうれしそうに、『きょうも真央さんからメッセージが届きました』と掲載する。忙しさのあまり字を間違えても、正真正銘の本物であることを大事にするため、原文のままで載せているんです」と前出・芸能ライター。

 メッセージは番組直前に届くこともあるという。そんな井上の健気さに、NHKはどう応えるのだろうか。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。