主演・綾野剛のキャバクラ通いが奏功!? 大ヒット『新宿スワン』 

2015.06.12


綾野剛【拡大】

 公開2週目で興業収入5億8900万円を突破。公開中の映画『新宿スワン』が大ヒットしている。

 「歌舞伎町の裏社会にうごめく人々を描いた同名漫画が原作で、監督は映画界の鬼才と呼ばれる園子温(53)。主演の綾野剛(33)は一直線なバカで、ケンカの強いスカウトマンという役を演じています。いままでの綾野さんは2枚目役が多かったのですが、今回は3枚目。むしろそれがハマったと評判です」(映画制作スタッフ)

 さぞかし役作りは大変だっただろうと思いきや、そんなことはなかったようだ。

「綾野さんは、以前からプライベートで、恵比寿のガールズバーや六本木や新宿のキャバクラに遊びに行っているのをよく目撃されていました。スタッフや俳優仲間らと一緒に行くことが多いようですが、金払いもいいと評判です。今回の映画の役作りには、プライベートでの姿が、しっかり生かされていますよ」(芸能プロ関係者)

 ガールズバーやキャバクラ通いが功を奏したようだが、くれぐれもハマりすぎないように。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。