松山千春、紅白出場を“毒舌否定” 「足寄に帰る。出ている暇ない」

2015.07.04


松山千春【拡大】

 シンガー・ソングライター、松山千春(59)が3日、注目されていたNHK紅白歌合戦の出場を否定した。札幌ニトリ文化ホールで開催した全国ツアーの最終公演で、約2300人のファンに報告した。

 今回のツアーは、4月に発売した新曲「Look me」と、アルバム「伝えなけりゃ」を引っさげたもの。最終公演では、新曲や「長い夜」など16曲を熱唱した。

 千春は9月6日、北海道浦河町からの生放送予定で「NHKのど自慢」(日曜後0・15)に初出演することが決まっている。

 このため、「NHK紅白歌合戦にサプライズ出演するのでは」と注目されていたが、「年末は故郷の(北海道)足寄に帰らなければいけなし、(紅白に)出ている暇なんてないんだよ。だいたい最近は、紅白も歌合戦になっていないし」と“毒舌”で否定した。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。