極楽とんぼ、9年ぶり“コンビ復活”

2015.07.06


9年ぶりにコンビ復活を果たした極楽とんぼの山本圭壱(左)と加藤浩次【拡大】

 1月に芸能活動を再開したお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭壱(47)が5日、東京・新宿区の東京グローブ座で相方の加藤浩次(46)が開いたコントライブ「イルネス製作所〜今世紀最大の発明〜」に飛び入り参加し、約9年ぶりに“コンビ復活”を果たした。

 2人は、山本が淫行騒動を起こした2006年7月以来初めて共演。

 同所は01年に極楽とんぼとして最後に単独ライブを行った場所で、ライブ終了直後、出演者のおぎやはぎ・矢作兼(43)が「相方(山本)が見に来ている」と明かし、観覧に訪れた山本をステージ上に呼んだ。

 踊りながら登壇した山本に、加藤は「お前サビてないな〜」と爆笑。「まずは謝れ」と促され、山本は「関係者やファンの皆さんに謝っていませんでした。ご迷惑をお掛けいたしました」と頭を下げた。前日の4日は広島県三次市内でトークショーに出演するなどライブ中心に活動する山本に、加藤は「いつか一緒にコントができると本当に思っている」とコンビ愛をのぞかせていた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。