田代まさしさん、書類送検へ 「生き方は変えられる」アピールむなしく…盗撮癖重症 (1/2ページ)

2015.07.11


今年3月、トークライブに出演し、再起をアピールした田代。あの反省は何だったのか【拡大】

 希代のお騒がせ男がまたやらかした。女性のスカートの中を盗撮した疑いがあるとして、元タレントの田代まさしさん(58)が、警視庁玉川署に都迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で事情聴取されたのだ。同署は容疑が固まり次第、書類送検する方針だという。最近は全国を講演のために飛び回り、薬物依存からの脱却をアピールしていたが、またも道を踏み外す結果となってしまった。

 「生き方は変えられる」。今月1日、都内で開催された法務省の「立ち直りフォーラム」に出席した田代さんの言葉だ。2日にはツイッターに《こんな僕でも法務省のお役に立てること光栄に思います》とも投稿していたが、衝撃の一報の後ではむなしく響く。

 同署によると、田代さんは6日、東急田園都市線二子玉川駅(東京都世田谷区)のホームで、女性のスカートの中を携帯電話で盗撮した疑いがある。目撃者の通報を受け現場にいた田代さんに任意同行を求めたところ、盗撮を認めたという。

 田代さんは、覚せい剤取締法違反罪などで3度有罪になり、計約7年間服役。昨年7月に東京・府中刑務所から出所し、薬物依存症のリハビリ施設「日本ダルク」でプログラムを受けながら職員として働いていた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。