嶋大輔「恥ずかしながら」芸能界復帰 政治家断念…営業マンも経験

2015.07.14


嶋大輔【拡大】

 芸能界を引退していた元タレント、嶋大輔(51)が芸能活動を再開する。13日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に生出演し、「恥ずかしながら、芸能界に復帰させていただくことになりました」と報告した。政治家を目指して引退したものの、待っていたのは苦難の日々だったというが…。

 嶋は2013年4月、いじめ問題に取り組むとして政治家転身を表明。同年夏の参院選に出馬する意向だったが、自民党の公認を得られずに断念していた。

 「収入もなくなり、家も売った」と語る嶋は、知人の紹介でソーラーパネルの営業マンを経験し「移動も電車だった」と明かした。「これ以上、落ちることはないと思っている。何もかも失いました」と嶋。そして「自分には芸能界しかない」と決断したという。

 芸能評論家の肥留間正明氏は「すっかり太り、復帰の心構えがない。政治家になるならコツコツやるべきなのに、2、3年働いて投げ出してしまった。それで復帰できるほど、芸能界も甘くはない」と厳しく語る。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。