シニア・チャンピオンシップ ゲームとは別の戦いが…とにかく部屋が寒い (1/2ページ)

★片山真「ポーカー世界選手権」挑戦記(3)

2015.07.16


ポーカー世界選手権【拡大】

 今年のポーカー世界選手権(WSOP)のメーンイベントには、6420人の腕自慢が集結。現地14日までにこれが9人に絞られ、11月に行われる決勝テーブルで再び相まみえる。

 日本人の最高成績は東京の鈴木拓也さんの250位(賞金約3万4157ドル)。「ヨシッ! 来年は一丁、オレが」という人のために、ボクの挑戦記を続けよう。

 ◇

 会場の下見は前日に済ませた。舞台となるリオ・オールスイートホテル&カジノには、巨大なイベント会場が3つある。「アマゾン」「パビリオン」「ブラジリア」と名付けられた3つの部屋に、ざっと数えただけで合計450卓ものポーカーテーブルがびっしりと並ぶのだ。自分がどこでプレイするのか、確認しておかなければ慌てることになる。

 参加費1000ドルを払って登録。参加証に書かれたテーブルエリアは「Amazon Tan」だった。ん、タンって何だ? これは卓の上に吊り下げられたプレートの色。日本ではなじみのない茶系の色に、いきなりアウェー感いっぱいだ…。

 シニア・チャンピオンシップ当日は午前10時ゲーム開始。ほかのイベントより早めなのは、年寄りが早起きだからか?

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。