スクープ! 今井雅之さん、幻の「戦国自衛隊」遺していた 20年前に続編の脚本執筆 (2/2ページ)

2015.07.16


熱い思いを残した今井さん【拡大】

 攻撃ヘリのヒューイコブラや、TOW対戦車ミサイルなど自衛隊仕様の装備品も専門用語ともに織り込まれ、戦闘シーンでは、自衛隊戦車大隊出身の今井さんならではの描写が際立っている。

 今井さんは千葉の熱狂的なファンとして知られるほか、角川映画にも心酔していたとされる。関係者によると、戦国自衛隊のシナリオを書いた経緯について、今井さんは「戦国自衛隊に出演したいから、自衛隊に入り、芸能界を目指した。自らの脚本でぜひ続編を撮りたい」と周囲に熱く語っていたという。

 特攻隊をテーマにした舞台『THE WINDS OF GOD』をライフワークにしてきた今井さん。戦国自衛隊にも並々ならぬ情熱を注いでいたようで、もう一つのライフワークともいえそうだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。