岡本夏生、またまた暴走 今度は生放送で半ケツ披露 本来は真面目で質素も

2015.07.24


少しサービスしすぎる岡本夏生【拡大】

 タレント、岡本夏生(49)が暴走中だ。ついにはテレビ番組の生放送で半ケツを出すというハプニングを起こした。最近は、過激な衣装、過激な発言とハイテンションがウリだったが、どんどんエスカレートしているようだ。いったい何があったのか。

 事件は21日に起きた。コメンテーターとしてレギュラー出演していたTOKYO MXの「5時に夢中!」での出来事。

 この日もいつものように露出度の高い衣装で登場したが、番組終了直前におもむろに立ち上がると「きょう、お尻見せるの忘れてた。ちょっと失礼しますよ」と言い放ち、カメラに向かって半ケツを出したのだ。

 カメラには、尻の割れ目がしっかりと映ったため、MCのふかわりょうも頭を下げて謝罪する事態となった。

 予兆はあった。番組放送2500回記念だった前週、岡本はミニのドレスで登場し「パンツなんかはいていない」と宣言。「ところが今週『実は先週はパンツをはいていた』と白状したんです。そして『きょうは前張りをしてきた』とも。尻を見せるのは確信犯でしょう」と芸能記者。

 岡本といえば、ハイテンションのキャラクターでバラエティー番組で活躍していたが、最近はあまり姿をみかけない。

 「現在は事務所に属さずフリーでやっています。テレビでははじけたキャラですが、本当は真面目で生活も質素。岡本を慕う女性タレントも少なくない。若い頃、雑な仕事でレギュラーをなくした経験があるので、仕事への姿勢は真摯です。その分、身体がもたないのでセーブしています。ただ、その分、人前に出るとサービスがすぎる」と先の芸能記者。

 岡本夏生はどこへ行くのだろう。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。