世界で最も美しい宇宿允人の「君が代」オーケストラ演奏

2015.07.25


「君が代」とベートーベンの第九を収めたCD「宇宿允人の世界23」(東京芸術音楽協会)【拡大】

 残念ながら芸術家の多くは亡くなってから評価が高まる。孤高の指揮者、宇宿允人(うすき・まさと)もそんなひとりだ。

 発売中のムック本「別冊正論24 再認識『終戦』」には、付録CD2枚に歴史的な証言、終戦玉音放送、「海ゆかば」など貴重な音源に加え、「世界で最も美しい『君が代』オーケストラ演奏・戦後盤」として宇宿が指揮するフロイデフィルハーモニーの演奏が収められている。

 テンポは心持ちゆっくりだが、濃密な弦楽は一切、弛緩することがない。実に荘厳で清々しい。日本の雄大な景色が浮かび、これぞ国歌という名演奏だ。

 宇宿は複雑な事情から有名オケを離れ、晩年は自ら集めた楽団員を徹底的に鍛えあげ、「宇宿允人の世界」と題したコンサートを定期的に開いた。ベートーベンやシューベルトなど重厚で流麗な交響曲を得意とした。

 私は、しばしば東京芸術劇場に足を運び、その集中力に感激した。指揮台では、すぐに振らず、にらみつけるように魂を注入する場面もあった。

 音楽関係者の間では、「変人」「瞬間湯沸かし器」と呼ばれることもあり、厳しすぎるリハーサルに音を上げて、逃げ出す楽団員もいたらしい。

 東日本大震災の6日前、腎臓がんのため76歳で他界。残されたCDを虚心に聴くと、名指揮者トスカニーニやチェリビダッケに比肩する気迫が漂ってくる。生涯、音楽を通じて平和を希求した叫びのようでもある。 (中本裕己)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。