高崎聖子“援交騒動”もバネにする強いメンタル 引退危惧もケロッと仕事こなし

2015.10.06


高崎聖子【拡大】

 選ばれてまもない「日テレジェニック2015」を辞退したグラビアアイドルの高崎聖子(22)。「援交動画」流出騒動の渦中にあって、芸能界引退も必至と騒がれているが…。

 事の発端は先月、突如としてネット上に流出した「援交動画」。高崎側は、一部本人が写っていることを認めたが、巧みに編集された捏造であると釈明、警察に捜査を依頼していると発表した。

 「高崎は名古屋の前事務所と東京の現事務所の間で、移籍をめぐるトラブルに悩まされていた。それでも昨年、写真週刊誌の表紙に選ばれたと喜んだら、その号の回収騒ぎに巻き込まれ、幻に。今回は『日テレジェニック』になった途端、動画騒動で辞退と本当についていない」とアイドル誌編集者。

 “援交”が事実ならば、タレントとしては致命的。引退は避けられないとの報道も出た。しかし引退を否定する声も。

 「今の事務所は高崎ぐらいしか売れているタレントがいない。本人も臆することなく『有名になりたい』と発言するほど、向上心の塊です。騒動をバネにするタフさも持ち、周囲があたふたする中、ケロッといつも通りに元気に仕事をしています。引退は考えにくい」とベテランの芸能ライターは指摘する。

 不運を幸運に変えることもタレントの力。アイドルにもメンタルの強さが求められるようだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。