本田美奈子.甦る 急死から10年… いまなお輝く歌姫 未公開映像も (1/2ページ)

2015.10.29


今なお人気が衰えない本田美奈子.さん【拡大】

 80年代を代表するアイドル、本田美奈子.さん(享年38)。急性白血病で亡くなって10年目の今年、デビュー30年目を迎えるとあって、CDやDVDの発売やメモリアルライブの開催、ヒストリー番組の放送が予定されており、“美奈子旋風”が巻き起こりそうだ。

 メモリアルライブ「音楽彩」は11月3日、東京・日本橋三井ホールで開催される。白血病や難病の患者を支える「LIVE FOR LIFE美奈子基金」主催。坂本冬美や松本伊代、早見優、森口博子らが出演する。

 同4日、ミュージックビデオなどを収めたDVD「この歌をfor you」(ユニバーサル)、恩師の岩谷時子さんを励ますために病床で録音したア・カペラ録音のCD「AGAIN」(日本コロムビア)が発売。

 同5日には、東宝から未公開映像を含むDVD「命をあげよう Unreleased LIVE performance edition」が発売される。

 さらに同8日にはWOWOWが「没後10年 本田美奈子.SING A SONG〜輝き続けろ天使のつばさ〜」を放送。東京・日比谷シャンテでは衣装展も開催中だ。

 85年4月に「殺意のバカンス」でデビュー。中山美穂(45)と新人賞レースを競い、それが彼女を飛躍させる原動力となったという。翌年には米ロサンゼルスでマリリン・モンローの墓地を訪れ、新たなスタートを誓う。ここで生まれたのが「1986年のマリリン」だった。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。