田畑智子、飲み過ぎ癖? “カボチャ”の真相はいかに…

2015.11.12


 田畑智子【拡大】

 女優、田畑智子(34)が5日朝に手首を切り、病院に搬送された。自殺未遂とも報道されている。

「現場は、交際が噂された岡田義徳さん(38)の自宅のマンションでした。岡田さんの事務所の交際を認め、これがきっかけで交際していることが明らかになりました。田畑さんの所属事務所は、“カボチャを切っていた際に手が滑って包丁で左手首を切った”と話していましたが、睡眠薬を飲んでいたという報道も出ています」(スポーツ紙記者)

 そんな田畑だが、実はつい最近も、東京都内のバーで飲んでいるところを見かけられていた。

 「俳優仲間と来ていたんですが、田畑さんは、酒癖があまりよくないようで、連れの人は、田畑さんに酒を飲み過ぎないように注意していました。なんでも、田畑さんは寝つきが悪いらしく、お酒を飲むと眠気を誘えるのでつい飲み過ぎてしまうこともあったようです」(芸能プロ関係者)

 田畑は14日仕事復帰し、岡田は13日に会見を開くという。そこで騒動の真相が聞けるか!?

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。