【フルーツカクテルの魅力】“幻の洋梨”ルレクチェのシャンパン・カクテル (1/2ページ)

2015.12.15


新潟県産「ルレクチェ」のシャンパン・カクテル【拡大】

 “幻の洋梨”と呼ばれる「ルレクチェ」。エレガントなシルエットと芳醇な甘い香りから“西洋梨の貴婦人”とも呼ばれています。

 「ルレクチェ」は、明治36年にフランスから新潟県に導入された西洋梨。栽培が難しいうえに生産量が少なく、しかも収穫時期が限られている極めて希少な西洋梨です。

 「ルレクチェ」は収穫後約40日間寝かせる“追熟”という手間をかけることで、芳醇な香りを放ち、舌の上でとろけるような甘いフルーツへ変化します。また、追熟の期間に果皮が緑色から鮮やかなブライトイエローに変化する独特な特徴があります、

 新潟県の「ルレクチェ」は信濃川の豊かな水と肥沃な土壌、そして高度な栽培技術によって全国一の品質を誇ります。

 カクテルでは旬の「ルレクチェ」を贅沢にシャンパンとあわせ、クリスマスにはぴったりの“洋梨のシャンパン・カクテル”で提供しています。

 数ある品種の西洋梨の中でも「ルレクチェ」は果汁が多く、濃厚な甘みはシャンパンの繊細な酸味に非常に良くあいます。また、「ルレクチェ」の上品な香りはシャンパンのフルーティーさと見事に調和してくれます。

 一口飲んでみれば「ルレクチェ」特有の上品な香りとクリーミーな味わいが口いっぱいに広がります。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。