あわや!有働アナ“胸チラ”、綾瀬はるかは赤組勝利に号泣 紅白

2016.01.01


前かがみになった時にセクシーなポーズとなる有働由美子アナウンサー【拡大】

 第66回NHK紅白歌合戦(31日、NHKホール)壇上では、歌手だけでなく司会陣も魅了。

 総合司会の有働由美子アナ(46)は大胆ドレス姿で、あわや胸が見えそうなセクシーショットが何度も。

 天然発言が注目された紅組司会の綾瀬はるか(30)は安定した司会ぶりを披露したが、終盤、SMAP・木村拓哉(43)とのトーク時に「このあと」と「SMAPさん」が合わさったのか、「このあとさん」と噛み、苦笑。紅組勝利の瞬間は人目をはばからず号泣した。放送後に報道陣から「ノーミス?」と質問されると、「濃密?」と最後まで天然発言で笑わせた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。