ベッキーは騒動をネタに笑える日がくるのか… お手本は矢口真里?

2016.02.08

ベッキー
ベッキー【拡大】

 「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)と不倫騒動のベッキー(31)が休業に入った。

 「地上波レギュラー9番組だけでなく、全番組の出演を見合わせる方向になりました。収録済み分の放送が終わった後は完全にテレビから消えることになります。

 すでにベッキーが出演する番組には「なぜ出すんだ?」というクレームが殺到しているようです。

 しばらくはSMAPの解散危機騒動で話題がそれていましたが、SMAP騒動が収まったことで、ベッキー騒動が再燃となりました」(スポーツ紙記者)

 なんだかこの状況に見覚えがあるような……。

 「元モーニング娘。の矢口真里(33)です。’13年5月に夫と間男が鉢合わせをするという不倫劇を演じ、中村昌也(29)と離婚。その後休業に入り、CMもレギュラー番組もことごとくなくなりました。現在は復帰はしていますが、不倫ネタでの暴露系番組への露出が多く、以前のような明るいイメージとはいえません。いわゆる“汚れ”です。ベッキーの場合も、復活するなら矢口さんのような“汚れ”でいくしかないでしょうね」(ワイドショースタッフ)

 ベッキーがこのネタを笑いにできる日がくるのだろうか。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。