小倉、古舘両氏が相次いで謝罪「本当に残念」 ショーン氏番組降板

2016.03.17

 ショーン氏の番組降板を受けて、コメンテーターとして出演していたテレビ番組のキャスターが、相次いで謝罪した。

 ショーン氏が金曜日に出演していたフジテレビ系「とくダネ!」は17日の冒頭で、同氏からの申し出で降板することになったことを報告。小倉智昭キャスター(68)は「いまだに信じられない思いですが本当に残念でなりません」と謝罪した。

 水曜日コメンテーターを務めていたテレビ朝日系「報道ステーション」では16日、古舘伊知郎キャスター(61)が謝罪した後、「残念だなと思うところも正直ございます。詳しいデータを基に斬新な切り口でコメントを歯切れ良くくださっていたので」と語った。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。