【旬アイドル】エロ過ぎるジャズピアニスト高木里代子、エロチックに表現を心がけ

2016.03.25

高木里代子
高木里代子【拡大】

 ビキニ姿での演奏がエロ過ぎるジャズピアニストとして話題の彼女。

 「DJとのコラボによるダンスミュージックのような要素も取り入れ、広い層の人が楽しめるポップな世界観を模索していて、音楽でド肝を抜かせたかった」と新境地を狙った経緯を語る。

 デビューアルバム「THE DEBUT!」をリリース。「ジャズを聴いたことがない方でも、ジャズって聴きやすい、楽しいかもと思ってもらえるように考えた作品です」

 パフォーマンスで心がけているのは「引きと押し」という。「生ピアノの深い音色で、美しいバラードやムードを演出するとき、その曲の世界観や色をエロチックに表現することで、オーディエンスに「いま何を思いながら、弾いているんだろう?」という興味や気持ちの高揚を引き出せるようなプレーを心がけています。

 ■高木里代子(たかぎ・りよこ) 1984年9月20日生まれ、31歳、東京都出身。身長157センチ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。