多部未華子、高畑充希 「歌を演じる」女優たち (1/2ページ)

2016.04.13

歌でも異才を発揮する多部未華子
歌でも異才を発揮する多部未華子【拡大】

  • <p>宮崎あおい</p>

 旬な女優たちの歌が注目されている。

 上映中の映画「あやしい彼女」の劇中歌『悲しくてやりきれない』を歌う主演の多部未華子(27)。ザ・フォーク・クルセダーズの1968年のヒット曲を透明感のある声で歌い、映画の評判を押し上げている。

 決して歌唱力がある方ではないが、うまい。つまり聴き手に響いてくるのだ。映画で共演している要潤は「歌っている姿がとてもかわいい」とコメントしている。歌が心に残るのは、女優として歌の世界を演じているからとみる。

 スマホゲーム「リトルノア」のCMで寝転がりながら不思議な歌詞の歌を歌っているのは浜辺美波(15)。あの少女は誰だと問い合わせが殺到したようだが、第7回東宝「シンデレラ」オーディションでニュージェネレーション賞を受賞し、ドラマ「無痛〜診える眼〜」(フジテレビ系)などに出演。今後が楽しみな女優である。

 ファッションブランド「アースミュージック&エコロジー」のCMでザ・ブルーハーツの『1001のバイオリン』を口ずさむのは宮崎あおい(30)。ナチュラルテイストな世界観が宮崎の映像と重なり、商品広告だけでなく彼女のイメージをも押し上げている。

 放送開始時から強烈なインパクトを保ち続けているのはNTTドコモのCMで歌う高畑充希(24)。「ズンドコモ節」篇では氷川きよしのズンドコ節の替え歌を、ラメが光るド派手な衣装で踊りながら歌い、強烈なインパクトを与えている。ネット上では、「氷川本人のズンドコ節を聞くと、高畑の顔が浮かんでくる」という声もあるほどだ。

 現在、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で好奇心旺盛で行動力のある三姉妹の長女を主演する高畑。05年ホリプロ創業45周年記念ミュージカル「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2〜屋上の天使」のオーディションで主演に合格し、デビューした。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。