多部未華子、高畑充希 「歌を演じる」女優たち (2/2ページ)

2016.04.13

歌でも異才を発揮する多部未華子
歌でも異才を発揮する多部未華子【拡大】

  • <p>宮崎あおい</p>

 コブクロの小渕健太郎が高畑の歌声に惚れ込んでプロデュースを名乗り出たり、黒木瞳が「歌声の力強さ、清らかさが素晴らしくて度肝を抜かれました」と賛辞を贈るなど、評価する人は多い。長丁場の朝ドラで、彼女の歌を聞くこともあるのだろうか。

 高畑に朝ドラをバトンタッチした「あさが来た」主演の波瑠(24)もGUのCMで歌っている。香椎由宇(29)、山本美月(24)と三姉妹の設定で、尾崎豊の『十七歳の地図』や百恵の『プレイバックpart2』を3人で歌っている。

 桐谷美玲(26)もY!mobileのCMで西城秀樹の大ヒット曲『YOUNG MAN』を振り付きで歌う。

 アーティストの持ち歌や新曲をCMソングとして起用するよりも、出演する女優が歌うことで、宣伝したい商品や商品イメージのインパクトは強くなる。“懐かしい”という好意的な目を持ってCMを見るため、好感度につながりやすい。女優陣の歌が聞けるCMから、変化球のヒットが生まれるかもしれない。

 ■酒井政利(さかい・まさとし) 和歌山県生まれ。立教大学卒業後、日本コロムビアを経てCBS・ソニーレコード(現、ソニー・ミュージックエンタテインメント)へ。プロデューサー生活50年で、ジャニーズ系・南沙織・郷ひろみ・山口百恵・キャンディーズ・矢沢永吉ら300人余をプロデュースし、売上累計約3500億円。「愛と死をみつめて」、「魅せられて」で2度の日本レコード大賞を受賞した。2005年度、音楽業界初の文化庁長官表彰受賞。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。