また株を上げた酒井若菜 闘病告白、役作りで抜歯 一時オファーなく

2016.04.26

女優魂を発揮した酒井若菜
女優魂を発揮した酒井若菜【拡大】

 女優、酒井若菜(35)がまた株を上げた。23日に更新した自身のブログで、ドラマのために歯を抜いたことを明かし、衝撃を与えた。今年2月には16年前から膠原病で闘病していることを公表し、多くのファンを励ましていた。何が彼女をそこまで強くするのか。

 酒井は、フジテレビ系「火の粉」(土曜午後11時40分)の4、5話にゲスト出演する。23日のブログでは、詳細はネタバレになってしまうと避けたが「ひとつ言える」こととして「私、この役作りで、前歯を一本抜きました」と告白したのだ。

 わずか2話のみ出演のゲストにそこまでする理由については「以前から言っているように、役や作品の大きさで、役作りの程度を変えることができないのです。ゲスト出演でも、必要ならば歯の一本くらい抜く。それが私の仕事に対する誠意です」と明言している。

 もともとは1997年に「ヤングジャンプ女子高生制服コレクション」で準グランプリ、99年には「日テレジェニック」に選ばれるも、なかなか芽が出なかった。しかしB94センチでFカップというボディーで巨乳グラドルブームにのりブレーク。

 役者に目覚めたのは、脚本家の宮藤官九郎氏に気に入られ、宮藤作品に相次いで出演するようになってから。さまざまな役を演じ、演技の幅を広げていった。しかし、2005年、体調不良で舞台を降板し、芸能活動を1年間休業することに。

 「この休業は男女間のもつれではと噂となりました。13年にブログで“罰は受けたつもり”と書き、さらに憶測を呼びましたが、実際には膠原病が原因だったわけです」と舞台関係者。

 そして「舞台出演のために連続ドラマを辞退したうえ、舞台も降板し休業に入った。そのため一時的にテレビからオファーがなくなった。それだけに仕事に対する思いは人一倍強いようです」とも。強さの理由はそこにあるようだ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。