ぼうこうがんで休養の小倉氏、元気に復帰

2016.05.23

小倉智昭氏
小倉智昭氏【拡大】

 ぼうこうがんの手術のため、番組を休養していたキャスターの小倉智昭氏(68)が23日、司会を務めるフジテレビ系「とくダネ!」に復帰した。

 冒頭、元気な声で「おはようございます!」とあいさつすると、「ご心配をおかけしました。無事やるだけのことはやって戻ってまいりました」と報告。入院中、友人に「ぼうこうがん」でなく「暴行」で番組を休んでいると勘違いされたエピソードで笑いを誘った。

 小倉氏は血尿が出たため検査したところ初期のぼうこうがんが見つかり、今月17日に内視鏡手術を受けた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。