ベッキー、実家担保に借金 億単位のCM損害金 半額は個人で支払いか (2/2ページ)

2016.05.24

ベッキーだけが悪いわけじゃないのに…
ベッキーだけが悪いわけじゃないのに…【拡大】

 実家を担保に設定された「根抵当権」について、先の不動産関係者は「抵当権と違って極度額の範囲内であれば、(原則)何度でもお金を借りることができる。いちいち、手続きを経る煩わしさがないため、通常であれば商売人の運転資金として使われるような性質のものだ」と話す。

 騒動の火付け役となった「週刊文春」は19日発売号で、川谷の元妻への謝罪が済まないうちにベッキーがテレビ収録に臨んでいたことから、所属事務所に「抗議文」を送ったという新たな「爆弾」を投下。元妻の代理人は「彼女が衝撃を受けたのは事実だが、素直な心情を書いたもので抗議文ではない」と説明し、騒動の終焉を宣言。

 実家の近所の住人によれば、家は母親が結婚する前から家族と住んでいた。ベッキーを含めると3世代がここで生活をしていることになる。しかし、視聴者の拒否反応が続き、仕事に恵まれないことで返済が滞るようであれば、ベッキー一家がこの地を去ることも現実味を帯びてくる。

 夕刊フジは22日、実家を訪ね、庭先で作業をしていた父親に声をかけたが、「話はしません」と流ちょうな日本語で取材を拒否された。

 本人のみならず家族も巻き込まれる結果となれば、さすがに酷な気もするが…。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。