生稲晃子 乳がんと闘う姿応援しております (1/2ページ)

2016.06.30

「当時のヒット本だが結婚後は下落」800円。神田神保町・荒魂書店((電)03・3291・8831)
「当時のヒット本だが結婚後は下落」800円。神田神保町・荒魂書店((電)03・3291・8831)【拡大】

 ここのところ、女性有名人の乳がん発症の告白が連続しているように感じます。

 現在、闘病中の北斗晶様や小林麻央様。

 すでに手術を済ませていた南果歩様。

 そして、先日は元人気グラドルで女優の小栗香織様が乳がんの摘出手術を受け、闘病中だとの報道がございました。

 香織様を初めて取材させていただいたのは27年前、1989年のこと。

 ワタクシは22歳の駆け出し記者。香織様は伝説的深夜番組「11PM」(日本テレビ系)のカバーガールを務めていた時期だと思います。

 当時所属していた週刊誌の水着モノクロ3ページの連載企画の取材でした。

 以前からグラビア誌で活躍されていた生小栗&生水着を目前にして、緊張した記憶がございます。撮影後、ふたりで焼き肉を食した記憶も。

 何でも正直に話してくださる方で、新人記者でも「これは書かないほうがイイだろう」というような自身の秘密をぶっちゃけてくださった記憶がございます。

 その後、出版界では有名な制作プロデューサーI氏のところで修業。

 何度か裏方としての香織様にもお会いしたことがございます。現在、まだ闘病中。たいへん心配ですが、陰ながら応援したく思います。

 そして、わが青春のおニャン子クラブ会員番号40番、生稲晃子様も2011年4月に乳がん発見。

 以後、闘病を続けられ昨年11月にがんを公表されました。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。