「昭和九年会」も多くが鬼籍に 藤村俊二らメンバーがコメント次々

2016.07.21

死去した大橋巨泉さん
死去した大橋巨泉さん【拡大】

 大橋巨泉さんも名前を連ねていた「昭和九年会」。1934(昭和9)年生まれの芸能人による親睦団体だが、ここ数年で、そのメンバーの多くが鬼籍に入った。

 司会者の玉置宏さんが2010年に亡くなって以降、メンバーの死去が続いている。

 11年には発起人のひとりである俳優、長門裕之さんとコメディアンの坂上二郎さん、12年に俳優の佐藤允さん、13年にコメディアンの牧伸二さん、14年に元TBSアナウンサーの山本文郎さんが死去。昨年は発起人の俳優、愛川欽也さんと、落語家の橘家圓蔵さんがこの世を去った。

 現在のメンバーは、財津一郎▽森岡賢一郎▽松平直樹▽宝田明▽中村メイコ▽森山周一郎▽天田俊明▽睦五朗▽筒井康隆▽前田憲男▽藤村俊二という顔ぶれ。

 巨泉さんの死にふれ、藤村は「また一人、大切な仲間が天国に行ってしまって寂しい限りです」とコメント。中村も「ああ、これで本当に昭和が終わったなと感じます」と語った。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。