尾崎豊さん長男の歌に大反響 親を超えられる日がくるか

2016.07.23

尾崎裕哉
尾崎裕哉【拡大】

 「遺伝子すごい!」

 「歌声も雰囲気もよく似ている!」

 大きな話題を呼んでいるのは16日に放送された「音楽の日」(TBS)で故・尾崎豊さん(享年26)の長男・尾崎裕哉。テレビで歌うのははじめてだった。

 裕哉は、92年に26歳の若さで亡くなった父の面影を残すシャープな顔立ち、父によく似た伸びのある声で父の名曲「I LOVE YOU」とオリジナル曲を歌った。

 「10代の教祖と言われた尾崎豊さんの葬儀、追悼式には4万人近いファンが列席しました。規模としてはHIDEさんや美空ひばりさん、忌野清志郎さんらに匹敵する大きさでした。死因など、いろいろ言われていますが、それもまた伝説となりつつありますね」(週刊誌記者)

 裕哉は幼少期をアメリカで過ごし、大学卒業後、10年からラジオDJとして活躍していたが、満を持してのテレビ出演となった。

 「父親の亡くなった26歳を迎え、昨年から本格的に音楽活動をスタートさせたようです。親の七光りと言われないよう、しっかり経験を積んできたということでしょうが、父親の曲を歌うだけではモノマネタレントと同じ。勝負はオリジナル曲が今後、どう評価されるかでしょうね」(音楽関係者)

 親を超えられる日がくるか!?

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。