杉山清貴、シンガーの自覚 ソロデビュー30周年で新アルバム「OCEAN」 (1/2ページ)

2016.08.12

今も変わらずスマートなのは、サーフィンのおかげだとか
今も変わらずスマートなのは、サーフィンのおかげだとか【拡大】

  • <p>新アルバム「OCEAN」(キング)</p>

 この夏にピッタリのアルバムだ。ソロ・デビュー30周年を迎えたシンガー、杉山清貴(57)の新アルバム「OCEAN」(キング)は「こういう作品を作りたかった」という自信作に仕上がった。

 杉山のイメージ通りのタイトルだが「僕の30年を象徴するという意味でもやっぱりオーシャン。海って、優しさも厳しさも怖さもすべて持ち合わせているんです」。

 1983年、杉山清貴&オメガトライブでデビューするも、人気絶頂の85年に解散。「シンガーとしては気持ちよかったけど、バンドじゃないって思い始めて…。売れたら好きなことができると言われたのに、現実は売れると好きなことができない。そこに気付いてしまったんです」

 その翌年、「さよならのオーシャン」でソロデビューを果たし、30年間、歌い続けてきた。

 「思い描く音楽を形にする難しさを感じながら試行錯誤してきた。ようやくやりたいところに行き着けたのがうれしい」

 アルバムには、今年2月に急逝した盟友、村田和人さんに捧げた「Good Day,Sunny Guy」を収録。「村っちゃんのためにこの曲を書いたら、あとはスルスルとできちゃったんだ」と明かす。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。