「スマスマ」最終回5人で“生謝罪” 事務所が説得へ かなり厳しい状況も

2016.08.18

 SMAP解散を受けて、年内で終了することが発表されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」。メンバーはファンに向けて生の声を届けていないが、スマスマは5人が顔をそろえる唯一の番組とあって、所属事務所も“生謝罪”に向けて説得に動くという。

 1996年4月の放送開始から20年8カ月、主役の解散で幕を閉じる。解散発表直後の15日は冒頭にテロップで「今後の対応については近日中に視聴者の皆様に報告」と伝えた。視聴率は前週より4・3ポイント上昇し、12・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 5人そろっての“生謝罪”が注目されるが、香取慎吾(39)は木村拓哉(43)と目を合わさないなど5人の確執は最悪の状態の今は、かなり難しい状況。

 それでも、25年間にわたって支え続けてきたファンのためにも、木村の帰国を待って、事務所側は生謝罪に向けて5人の説得に乗り出す。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。