「頑張ろう」と前向きになれる不思議な番組『人生のパイセンTV』

★「人生のパイセンTV」(フジテレビ、28日深夜1時)

2016.08.27

今週のゲストは高橋みなみだ
今週のゲストは高橋みなみだ【拡大】

 アホな番組だ。日曜の深夜、明日は月曜日という夜中に、チャンネルを合わせて見る番組かと問われると、正直いってオススメしにくい。それでもついつい見てしまうのがこの番組だ。

 難しいことは抜きにして、笑える。というか、「頑張ろう」と前向きになれるから不思議だ。あえて、月曜日を控えるこの時間帯に放送するわけは、そこにあるのかもしれない。

 この番組の主役でもある「パイセン」。先輩の業界読みだが、コンセプトは、自身の生き方を貫いて人生を謳歌している人生の先輩(パイセン)から、人生を楽しむためのコツを学ぶバラエティーというもの。

 MCはオードリーだが、主役はどちらかというとディレクターのマイアミ氏。番組ではフロアディレクターを務め、ロケにも出動している。いわゆるチャラい業界人風なのだ。マイアミDを中心に、徹底した軽さで構成されている。

 今週は、「短パンを短く切らせてくれるパイセンがいるのか」と検証する。番組では、一応股下10センチ以下のパンツを短パンと定義。街で短パンをはいていると勘違いしている若者の短パンを、その場で短く切ってしまうというアキレた企画だ。

 ここで登場するパイセンは、常に股下7センチという驚異の短パンをはきこなす“短パン社長”。年商10億円というアパレルメーカーの社長だ。ただ軽いながらも、筋は通っている。だから面白い。

 先日事故死した「高円寺のジャック・スパロウ」もこの番組ではパイセンとして紹介されていたひとり。

 不倫騒動で世間をにぎわしたベッキーの、休業前のレギュラー番組のひとつでもあったが、この番組なら戻ってきやすいんじゃないだろうか、パイセンのひとりとして。

 改めて元気が出る番組だと確認。ということで、やはりオススメしておこう。 (F)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。