世界中の人々に愛される理由 『エリザベス女王陛下90歳記念番組〜縁の人達が想う女王とは〜』

★「エリザベス女王陛下90歳記念番組〜縁の人達が想う女王とは〜」(BSフジ、4日午後9時)

2016.09.03

エリザベス女王が着用したドレスの数々
エリザベス女王が着用したドレスの数々【拡大】

 今年90歳を迎えた英国のエリザベス女王。今も英国連邦の先頭に立つ女王は、なぜ世界中の人々から愛されているのか。番組では、ゆかりの深い人々へのインタビューから、女王の素顔に迫っている。

 その生い立ちから、フィリップ殿下との出会いと結婚、女王に即位するまでの足跡、そして現在に至るまでの歴史をたどっていく。

 エリザベス女王の貴重な衣装や王室御用達の工芸品の数々、“バトラー”(執事)や女王専属のバグパイプ奏者らの証言からは、女王の人柄だけでなく、英国王室の姿が浮かび上がる。ロイヤルファミリーが愛されるわけがみえてくる。

 印象深いのは、王室専門雑誌「マジェスティー」の編集長の《国民にとって変わらず見守ってくれる存在》という言葉。そこからは、日本の皇室の存在も重なってみえてくる。

 東日本大震災という未曾有の災害が起きたとき、国民に呼びかけられた天皇陛下のお言葉に、国民の多くが励まされてきた。そして、被災地をご訪問されるお姿に勇気づけられてきた。側にいなくても、きっと見守ってくれている。国民はそう信じることができるから、復興の力となった。

 ナビゲーターは、元フジテレビアナウンサーの川端健嗣氏。

 取材を終えた川端氏は「日本国民の天皇皇后両陛下への思いと同様、イギリス国民はエリザベス女王陛下に思いを寄せています。とにかく気配りで、人を思いやるという気持ちが国民に伝わる。ジェントルな国民性はエリザベス女王がいるからこそ、生まれてくるのでは…。すでに私はイギリスに感化されています」と振り返る。

 ロンドン五輪では“007”とともにスカイダイビングに挑戦する役を自ら演じるユニークな一面も。あなたも華麗なる世界に触れてみては。 (F)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。