♪トイレの神様の植村花菜が新譜 家族への『愛のかたち』 (2/2ページ)

2016.09.07

植村花菜
植村花菜【拡大】

 「ひとりで頑張ってきて、それがふたりになって、さらにひとり増えて…。表現が変化するのは自然な流れ。でも家族の絆や希望といったテーマは変わらない。やっぱり私はそこを歌いたい」

 出産後も子育てしながらの曲づくり。「曲ができず焦っていると、それが子供にも伝わって…。でも、子供としっかり向き合ったら、『愛のかたち』って曲がスルッと書けた。子供が書かせてくれたんかな」

 19歳のとき、実家のある兵庫県川西市の駅前で歌い始めた少女は妻になり、母になり、さらに強くなった。 (福田哲士)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。