解答者はアラフィフ以上の異色番組『クイズ!脳ベルSHOW』 (1/2ページ)

★「クイズ!脳ベルSHOW」(BSフジ、11月7〜10日午後10時)

2016.11.06

念を押しますが、クイズ番組ですから
念を押しますが、クイズ番組ですから【拡大】

 地上波、BS含めて、クイズ番組としては現在唯一の帯番組。もともとが週1だったが、好評だったことから帯に昇格した格好だ。

 クイズの帯といえば、かつては「ベルトクイズQ&Q」や「クイズ・グランプリ」、最近ではNHKの「連続クイズ ホールドオン!」といった番組が頭に浮かぶ。

 ただ、あれはいずれも30分以内。こちらは月〜木曜の1時間番組。ということで、スタッフのご苦労がしのばれる。もちろん、クイズ問題を考える苦労ですよ。

 この番組では、クイズファンならおなじみの道蔦岳史氏(「クイズ・グランプリ」や「アップダウンクイズ」で活躍された方です)が問題監修に入っているので、かなりのレベルを維持しているワケですが…。

 いまやレギュラー放送されている視聴者参加のクイズは「アタック25」ぐらいで、本番組も解答者はタレントさん。ただこの番組は異色なのは、解答者は基本、アラフィフ以上なのです。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。