笑顔の影に涙…ももち、乃木坂・橋本奈々未の引退で見えるアイドルの限界 (1/2ページ)

2016.11.09

引退を発表した嗣永(中央)
引退を発表した嗣永(中央)【拡大】

  • <p>乃木坂46の橋本奈々未の引退も衝撃を与えた</p>

 「ももち」の愛称でバラエティー番組でもおなじみの元Berryz工房のメンバー、嗣永桃子(24)の引退宣言が波紋を広げている。徹底した“ブリっ子キャラ”で王道を歩んできた彼女がなぜステージから降りるのか。先日は別のアイドルグループの中心メンバーがやはり突然の引退を発表。そこからは飽和するアイドル界の実態が垣間見えてくる。

 2014年8月にBerryz工房の無期限活動停止が決まり、同11月5日に結成されたカントリー・ガールズのプレーイングマネジャーに就任。5日、結成2周年記念ライブでのサプライズ発表だった。

 アイドル生活15年を迎える来年6月30日に卒業し、もうひとつの夢だった幼児教育の分野に進むという。

 嗣永といえば、「〜だニャン」というしゃべり方をはじめ、“ウザい”ブリっ子キャラでバラエティー番組でも引っ張りだこだが、「とはいえ、実際の彼女は驚くほど静かで真面目な性格。アイドルとしてのプロ意識も高く、ウザいキャラを受け入れて続けてきた」とはアイドル誌編集者。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。