アイドルに相次ぐ“殺害予告” 勘違いするファン、SNSで疑似恋愛の距離感つかめず (1/2ページ)

2016.12.01

桜雪もいい迷惑だっただろう
桜雪もいい迷惑だっただろう【拡大】

 アイドルや声優が狙われている。東大出身でアイドルグループ「仮面女子」の桜雪(23)がネットで殺害予告を受けただけでなく、声優の水瀬いのり(20)もやはり殺害予告を受けてイベントを中止する事態に。勘違いして、暴走するファンたちはどこに行き着くのだろうか。

 桜のケースは、実際に身辺に危害が及ぶおそれがあった。11月23日、ライブ会場で、男性スタッフに暴行したとして逮捕された23歳の男は、昨年からインターネット上で、桜に対し中傷を繰り返しており、21日には桜の公式ツイッターに「コロスゾボケ」と投稿していた。

 水瀬はネット上で殺害予告を書き込まれ、シングルの発売記念イベントなどの中止を発表。逮捕された19歳の台湾人の男は、自分の書き込みが無視されたように感じたため、注目を集めようと殺害予告を書き込んだと話しているという。

 アイドルや声優が、ネット上で攻撃を受けるケースが後を絶たない。

 秋葉原を拠点に活動していたアイドル、魔法少女☆りりぽむは10月、やはりネット上に、レイプ予告まで書き込まれるようになったため、活動休止に追い込まれた。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。