西田敏行が薬物疑惑を念押し否定「平気でいろんなことを言う人がいる」 腹に据えかねた?

2016.12.11

「徹子の部屋」でもまさかのぶっちゃけ
「徹子の部屋」でもまさかのぶっちゃけ【拡大】

 俳優の西田敏行(69)が再び、自らの口で薬物疑惑を否定した。8日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」に出演した西田は、激やせなどからネットなどで噂された薬物疑惑について「平気でいろんなことを言う人がいるんだなと思いました」と語った。

 頸椎(けいつい)亜脱臼と胆のう炎などで体調を崩し、1月末から6月まで入院していた西田。激やせの理由は、入院中の食事制限による減量だったことを明かした。

 1日1600キロカロリーに制限されていたといい「どんどん体が楽になってくるんですよ。12キロぐらいやせましたね」。

 しかし、それが逆にネット上で、薬物中毒なのではとの噂を呼ぶことに。「ネットニュースで、覚醒剤中毒じゃないかって。そういうの書く人がいるんですね。結局、シャブ抜きのために入院だとかとも書かれて。平気でいろんなことを言う人がいるんだなと思いました」と語った。

 今年10月、現在出演中のドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の製作会見でも、突然「シャブ中ではございません!」と言い放った西田。よっぽど腹に据えかねたようだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。