ASKA、音楽活動「続けますよ」 フジ系「グッディ!」が直撃取材

2016.12.22

ASKA
ASKA【拡大】

 覚せい剤取締法違反容疑が不起訴処分となり、釈放された歌手、ASKA(58)。釈放後、東京の自宅へは戻っておらず、実家のある福岡に滞在していることが明らかになった。

 釈放された19日夜には、羽田発の最終便で福岡に戻り、実家に滞在。楽曲制作や母親の介護などもあり、当面は東京の自宅へは戻らないとみられる。

 また、22日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」がASKAに直撃取材した様子を放送する。

 22日付サンケイスポーツによると、21日夜に直撃されたASKAは、今後の音楽活動について「続けますよ」と返答。「夜遅くまで大変ですね」とスタッフを気遣い、不起訴について「よかったです」と話したとされる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。