歴代オーナーの人生たどる『「感動!名車里帰りの旅」〜センチメンタルドライブ!〜』

★『「感動!名車里帰りの旅」〜センチメンタルドライブ!〜』(BSフジ、26日午後7時)

2016.12.24

高島礼子が駆った117クーペ
高島礼子が駆った117クーペ【拡大】

 中古車を買ったことがある人はきっと一度は考えたことがあるだろう。この車は、どんな人たちが乗ってきたのだろうと。最近の中古車はワンオーナーが主流だが、年代物の車であれば、数々のオーナーを経て、自分の手に届いたのだろうと思いを馳せてしまう。

 この番組は、そんな郷愁をかなえてくれる。クラシックカーといっても過言ではない年代物の車の歴代オーナーをたどっていくのだ。

 ありそうでなかった番組。それはやはり、大変な手間がかかるからだろう。すでに亡くなっている人もいるだろう、何らかの事情で出ることのできない人もいるだろう。丹念にたどっていくしかないわけだ。

 番組では、国内A級ライセンスを持つ女優の高島礼子がいすゞ117クーペ、俳優の中本賢が日産スカイラインという1970年代を代表する名車をそれぞれ運転して、過去の歴代オーナーをサプライズ訪問する。

 オーナーの人生が、再び出会った車をきっかけにひもとかれていく。楽しかったことも、つらかったことも、さまざまな記憶がよみがえってくる。車は生活に密着しているだけに、その記憶もリアルだ。

 そして、オーナーの歴史は車の歴史でもある。なぜ車を手放すことになったのか。それぞれの理由があり、それぞれの別れがある。まさに人に歴史あり、車に歴史あり。

 ロケは基本、2日間で行われたという。かなりの強行軍だ。しかし、それだけに、次々と登場するオーナーの歴史が積み上げられていく。移動は、当時流行っていた音楽を流しながらの旅だから、視聴者も自身の歴史と重ね合わせやすい。

 ちなみに117クーペは独特のデザインで、1970年代の傑作車。デザインはあのジョルジェット・ジウジアーロが担当しているだけに、思い切りイタ車感満載だ。スカイラインも言わずとしれた“ケンメリ”時代のもの。車ファンもたまらない番組だ。 (F)

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。