【2017輝く女】吉本実憂「ビールで乾杯嬉しい」 河北麻友子「自分磨き頑張ります」 小芝風花「演じる時が一番幸せ」

2017.01.06

吉本実憂(撮影・永瀬白虎、着物提供:ジョイフル恵利)
吉本実憂(撮影・永瀬白虎、着物提供:ジョイフル恵利)【拡大】

  • <p>河北麻友子(撮影・永瀬白虎、着物提供:キモノプリンセス)</p>
  • <p>小芝風花(撮影・永瀬白虎、着物提供:ジョイフル恵利)</p>

 「多くの作品に携われて幸せな1年でした。これからもいろんな役を丁寧に演じていきたいと思っています」。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では新人編集者役を好演した吉本実憂(20)。映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』のヒロインなど順風満帆。

 「20歳になりました。これからは打ち上げでもビールで乾杯に参加できるのがうれしいかな」

 ◇

 CM契約が6社。『ヒルナンデス』『世界の果てまでイッテQ!』(ともに日本テレビ系)などバラエティーでも大活躍なのが河北麻友子(25)。「1年がすごく短く感じるんです。年を取った証拠らしいんですが、仕事が充実していたからだと思っています」

 25歳になり、恋愛も解禁となったが…。「それはすぐにできないので、自分をもっと磨きます」

 ◇

 「昨年前半は朝ドラで勉強になりましたし、演じているときが一番幸せだと実感しました」と話す小芝風花(19)。

 『あさが来た』ではヒロインの娘を好演。1月からはドラマ「下剋上受験」(TBS系)、今春公開予定の映画『天使のいる図書館』と順調だ。

 今年は20歳となる節目。すでに誕生日のイベントは決まっているそう。「母とお酒を飲みにいく予定。いろんな経験をしたい1年ですね」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。