ゲスの呪い、まだ止まらない…川谷が楽曲提供のアイドルが活動自粛 ベッキー、SMAPらも“被害” (1/2ページ)

2017.01.11

活動自粛を発表した夢アドの山田朱莉。ゲス乙女川谷の呪いなのか
活動自粛を発表した夢アドの山田朱莉。ゲス乙女川谷の呪いなのか【拡大】

  • <p>ゲスの極み乙女。の川谷絵音</p>

 やはり“呪い”は続いていたのか。活動休止中のロックバンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)が楽曲を提供したアイドルグループ、「夢みるアドレセンス」のメンバー、山田朱莉(20)の活動自粛が発表されたのだ。「グループの活動における重大な規約違反」が理由とされるが、悪夢は止まらないのか。

 山田の活動自粛は7日、グループの公式サイトで発表された。「一部SNSでお騒がせしている当該アカウントの内容に関して、グループの活動における重大な規約違反が認められた」ことから、14日から始まる東名阪ツアーなどの活動を自粛するとしている。

 山田自身も8日に公式サイトで謝罪した。「昨年末、ネット上で山田のものとされるツイッターが暴露されたのですが、その中でファンの行動をバカにしているかのように受け止められる書き込みをしていたのです。また男性との交際をほのめかす暴露もありました」と芸能サイト編集者。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。