「非常識」「パワハラ」和田アキ子、出川哲朗への強引要求にネットで批判相次ぎ波紋

2017.01.25

和田アキ子
和田アキ子【拡大】

 写真週刊誌の「淫行疑惑」報道で無期限謹慎処分を受けたお笑いタレント狩野英孝について、事務所先輩のお笑いタレント出川哲朗(52)が22日放送の生放送情報番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、狩野に電話をかける一幕があった。

 和田アキ子(66)からの強引な要求に、出川が不承不承に応じる様子が生放送で映し出され、早速、ネット上では23日になっても「非常識なパワハラ」などとの投稿が相次ぎ波紋を広げている。

 番組では、和田と出川ら出演者が淫行疑惑報道についてトークを展開。出川が「(狩野本人とは発覚後)リアルに話してない」というと、和田が「電話してみれば? (放送を)見てると思うで」と提案した。

 出川が「僕から連絡しても(狩野が)テンパってると思うんで」「謹慎中なので…」と困惑の表情を浮かべて拒もうとしたものの、和田は「謹慎中イコール電話も出たらあかんの? 電話出るかどうかだけ。電話借りてみて」と、電話をかけるようすすめた。

 大先輩の提案を無視できない出川は苦笑いしながら自身のスマホから「狩野、ごめんな…」と架電。しばらくして「留守番電話サービス」につながると、出川も安堵した表情を見せた。

 このやりとりにネットユーザーはツイッターなどでは、和田の「パワハラだ」との指摘が相次いだ。

 「和田アキ子何様だ」「パワハラでしょ。なんか気分悪かッたなぁ」「厚かましさに辟易…」とブーイングの嵐になった。

 一連のやりとりが「飲み会のノリ(笑)」ではないかとして「悪のり」をたしなめるツイートもみられた。(WEB編集チーム)

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。