小沢健二、活動休止も再開も突然な“オザワ”がせ復活劇

2017.03.03

小沢健二
小沢健二【拡大】

 2月21日、19年ぶりとなる新譜シングル『流動体について』を事前告知なくリリースした小沢健二(48)。発売日には、朝日新聞朝刊に自身の長文エッセイで構成した奇妙な全面広告を掲載。さらに24日には、テレビ朝日系『ミュージック・ステーション』に20年ぶりの出演を果たすなどメディア露出もいきなり再開。活動休止も突然だったが活動再開も突然。全くオザワがせな復活劇である。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。